作品一覧


注文の仕方は布ぞうりの写真をクリックして次のページでご覧下さい。




矢絣 (やがすり)

日本に古くから伝わる模様、歌舞伎、時代劇の腰元の衣装に
よく使われていました。現在では大学の卒業式の際に、袴と
合わせる着物の柄として人気があります。
そんな「矢絣」の柄を鼻緒にして、ちょっと可愛い布ぞうりを
作ってみました。

「 矢絣-藍 」 「 矢絣ー紅 」







発表以来、大好評の「 TOKYO-2020 」 シリーズ


「 TOKYO 2020 」

応援布ぞうりをエンブレムの
モチーフの市松模様を鼻緒
にして作ってみまし



「 TOKYO 2020 」

 タイプ

「 TOKYO 2020 」

 タイプ









「 ツートン 」
 シリーズ

ぞうりと鼻緒を同じ色目の
ツートンカラーで作ってみました。


ツートン:レッド ツートン:ブルー ツートン:グレー

ツートン:ワイン ツートン:グリーン ツートン:ピンク

ツートン:イエロー ツートン:若草





春を先取り

「 桜ー4代目 」 「 藤 」 鼻緒変更中







 小花 シリーズ 


「 赤×ピンク 」 「 青×サックス 」 「 茶×グリーン 」





和の心

シリーズ


「 麻の葉柄 」 「 トンボ柄 」 「 井桁柄 」
和柄を代表するとてもポピュラー
な模様で平安時代から使用
されていたといわれています。
「前にしか進まない」というトンボ
の特性から潔いとされ、様々な
 武将の兜の柄としても使用されて
きました。
絣が作られ始めた江戸時代の
 終わり頃から使われてきました。
絣の中でもひときわ懐かしさを
感じる文様です。





七夕の空  
 大好評 素敵な鼻緒の柄に合わせて綿100%の天竺で作ってみました。

 「 天の川 」  「 織姫 」 「 彦星 」 「 短冊 」





手鞠-U シリーズ

大好評の「手鞠」シリーズの第二弾ができました。

手鞠-U 「 黒影 」 手鞠-U 「 紫式部 」




「 白梅  可愛い花柄のプリントを発見、それを鼻緒にして
こんな作品を作りました。

「 白梅 」






バティック インドネシア、マレーシアのろうけつ染め布地、
別名「ジャワ更紗」とも呼ばれています。

バティック : ジャワ
バティック : バリ





花壇 鼻緒はカラフルな小花柄と無地の
切り替えで作ってみました。




「 デイジー 」 「 朝顔 」 「 ガーベラ 」鼻緒変更中 「 パンジー 」鼻緒変更中






ハワイアン


発表以来、大好評だった「ハワイアン」シリーズも鼻緒が無くなって売り切れ
にしていましたが、新しい鼻緒で再度スタートします。

「 ブルーハワイ 」 「 ワイキキ 」 「 アロハ 」

「 カウアイ 」





国旗シリーズ  (大好きな国の国旗を作ってみました)

NEW 星条旗
(アメリカっ国旗)

星柄の鼻緒で
再登場です。
ユニオンジャック
(イギリス国旗)

ぞうりの生地は
厚手のリブ地です。
日の丸
(日本国旗)

2020 オリンピック
トリコロール
(フランス国旗)





発表以来、人気NO1の「雅」(みやび)が新しい鼻緒で再登場です。

」(みやび)

布ぞうり教室で
人気NO1の配色





 古都めぐり U・V

古都めぐり U
「 祇園 」
古都めぐり U
「 鳴滝 」
古都めぐり V
「 詩仙堂 」
古都めぐり V
「 苔寺 」

このシリーズは鼻緒は随時、新柄に変更しています。
感じの良い柄ですのでご了承下さい。





手鞠(てまり)

「手鞠」 (くれない) 「手鞠」 (あい)




    
秋の新色

このシリーズは鼻緒は随時、新柄に変更しています。
感じの良い柄ですのでご了承下さい。

  エンジ    抹茶 濃紺
モカ茶  紫
トップグレー





無地タイプ


パステル

好評のカラーパレットに
明るいカラー5色を追加
しました。
  

このシリーズは鼻緒は随時、新柄に変更しています。
感じの良い柄ですのでご了承下さい。





カラーパレット

深みのあるカラーを無地の天竺
(綿100%)で作りました。
カラーパレットに
追加の新色です

このシリーズは鼻緒は随時、新柄に変更しています。
感じの良い柄ですのでご了承下さい。

                             


ドット柄
ローマの休日 ティファニー パリの恋人
 ベーシックな水玉柄の鼻緒でなんとなくオードリーヘップバーンのイメージを
   表現してみました



大人気シリーズ
          
 古都(京都)の名所・寺院をイメージしてみました

 
このシリーズは鼻緒は随時、新柄に変更しています。
感じの良い柄ですのでご了承下さい。


                           




琵琶湖工房のトップページ へ
コットンビーズのホームページ へ